青・紫・オレンジなどカラフルな色の胡蝶蘭で取引先を喜ばせる

2,211view

開店祝いや開業祝いなど、様々な企業のお祝いには胡蝶蘭がプレゼントされ、並べて飾られているのを見かけます。

せっかく贈るのですから、相手に喜んでもらえる花を選びたいですし、他社との差別化しておきたい気持ちもあります。
とはいえ、お金をかけてできるだけ豪華にすればそれでいいのかというと、そうではありません。置き場所などスペースの問題があるからです。開店祝いに喜ばせようと、お金をかけてとてつもなく大きな花を届けたら、来店するお客様の邪魔になって、逆に迷惑をかけてしまいます。
また、お金をかけられずに予算内で収めなければいけないけれども、できれば喜んでもらえる花を選びたい、といった事情の会社もあるでしょう。

そこで今回は、受け取った相手を驚かせる、カラフルな色の胡蝶蘭を紹介したいと思います。まだまだ広まっていない今だからおすすめしたい胡蝶蘭です。すぐに商品を見たい方は下のバナーをご覧ください。


色がついた胡蝶蘭の存在


胡蝶蘭を贈って、相手に喜んでもらいたい、驚かせたいと思っている方におすすめしたいのが、色の付いたカラフルな胡蝶蘭です。
色といっても、白以外を贈ってみましょう、という単純な話ではありません。大輪の胡蝶蘭の色は大きく分けて「白色(リップが黄色)」「白赤(リップが紅色)」「ピンク」と3色がメインで販売されています。(詳しくは、大輪胡蝶蘭の色を比較を参照してください。)
そんな大輪の中では、白色が80%の流通量となっています。残り20%の白赤やピンクを選んでみたところで、少し主張が強いだけと思われてしまう恐れがあります。

そこで今回おすすめしたいのが、相手先のコーポレートカラー、店舗のコンセプトとなる色など、贈る相手に対して喜ばれる色の胡蝶蘭を贈ることです。これなら贈り物の胡蝶蘭が並べられた際に、浮いてしまうこともありませんし、むしろ飾って一番マッチする花色になります。
届いた花を開けた際に、「こんなのあるんだ!」「すごい!」「うちにピッタリ!」と驚かれることも間違いなしの胡蝶蘭です。


何色があるのか


カラフルな胡蝶蘭があれば、喜んでもらえそうなことはお分かりいただけたと思いますが、贈り先に合う色があるかが問題です。先ほどは、白色、白赤、ピンクしかないと書きましたが、実は今、白い胡蝶蘭に様々な色を付ける技術が進歩しているのです。

色を付ける方法は2種類あります。

【方法1】色を吸わせている 特殊な染色液を胡蝶蘭に吸わせることで、花色を変える方法です。
【方法2】色を塗っている 花弁に特殊な塗料で色を塗ることにより、花色を変える方法です。

両方とも2番花などは白い花が咲いてしまうのですが、他では見かけない色の胡蝶蘭を作ることができます。

→ どちらがの胡蝶蘭が人気かアンケートを取っています! ←

そして、今回おすすめしたいのが、【方法2】色を塗って作られた胡蝶蘭です。
特殊な塗料を使用しているようで、色を付けたからといって、花が枯れやすくなったり、溶けて手に付いたりすることがないようです。色を塗った胡蝶蘭は、非常に鮮やかであり、かなり特殊な色の胡蝶蘭も販売されています。

例えば、以下のような色の胡蝶蘭があるようです。

色の種類 黄色、スミレ色、シルバー、青色、モスグリーン、ネイビー、オレンジ、さくら、そら

この色付きの胡蝶蘭は、注文が入ってから特殊技術で色を付けているようで、「MIYABI」などの名称で売られています。


いくらで買えるのか


今回紹介した、青やオレンジなど色の付いた胡蝶蘭「MIYABI」ですが、値段が高ければ考え物です。贈り先に対して喜んでもらいたいとはいえ、予算をオーバーすることはできません。

調べてみたところによると、3本立ち24輪~27輪で20,000円前後、3本立ち30輪~36輪で25,000円前後と、特段値段が高いわけではありません。むしろ白大輪の同条件の花でも、通販サイトによってはこれ以上の金額で販売しているところもあるくらいです。(白大輪3本立ちの値段を比較

喜んでもらえる、他社と差別化できるという意味では、非常に有効な胡蝶蘭だと思います。


色付きの胡蝶蘭が買える通販サイト


いったいどこで買えるのか分からない方も多いと思いますので、最後に購入先を紹介しておきます。
色付の胡蝶蘭ではおすすめの、【方法2】色を塗って作られた胡蝶蘭「MIYABI」が購入できる通販サイトは以下になります。

胡蝶蘭専門店 はなやか本店

胡蝶蘭専門店はなやか本店 では、MIYABIの他にも、花弁にメッセージを書くことができる胡蝶蘭や、目立つラッピング商品など、他にはないサービスが充実しています。
胡蝶蘭自体も全国花き品評会において農林水産大臣賞を受賞したことのある生産者の胡蝶蘭を販売しているようで、実績や信頼のある通販サイトです。

日本胡蝶蘭
日本胡蝶蘭では、MIYABIシリーズを10色以上取り揃えており、オレンジ、ネイビー、モスグリーン、シルバーなどカラフルな胡蝶蘭を購入することができます。


ちなみに、【方法1】色を吸わせてつくられた胡蝶蘭が購入できるサイトは以下になります。

胡蝶蘭専門店ギフトフラワー
胡蝶蘭専門店ギフトフラワー では、花は限定されますが、東京23区、大阪市、名古屋市、福岡市、横浜市の5都市での当日配送が可能です。また、ラッピング、立札、送料など基本的な料金は全商品価格に含まれているため、分かりやすい料金表示のサイトです。

いかがでしたでしょうか。
今回は、受け取った相手を驚かせる色付きの胡蝶蘭を紹介しました。注文が入ってから特殊技術で色を付ける胡蝶蘭「MIYABI」の鮮やかさは、写真で見ても驚きです。インパクトの割に物凄く値段が高いわけではないので、一度購入してみてはいかがでしょうか。贈った方も相手の反応が楽しみになりそうな胡蝶蘭です。

「参考になった!」「これからも期待しているよ!」そんな気持ちでしたらクリックお願いします

TOP