会社・法人での購入に特化した通販サイトを紹介「日本胡蝶蘭」

153view

胡蝶蘭は様々なお祝いの場面で贈られることのある花です。会社には、開店祝い、創業祝い、就任祝い、周年祝いなど様々なイベントがあり、取引先の会社やお世話になっている会社のお祝い事に胡蝶蘭を贈ることになります。
会社における胡蝶蘭の購入先は、会社近くの花屋さんだけでなく、今ではネット通販で購入している会社も多いのではないでしょうか。
ネット通販の場合、簡単に注文することができるメリットがある反面、通販サイトが沢山あるため、どこで購入すればいいのか迷ってしまうことがあります。

贈答用胡蝶蘭の注文は意外と手間(入力項目が多いため)で、できれば簡単に注文を済ませたい仕事のひとつです。

そこで今回は、会社・法人に特化した胡蝶蘭の通販サイトである、「日本胡蝶蘭」という通販サイトを紹介したいと思います。他の通販サイトにはない便利な機能も紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。


会社で購入する場合の胡蝶蘭とは?


会社のお祝い事には、取引先から多くの胡蝶蘭が贈られることになります。そうして届いた沢山の胡蝶蘭は並べて飾られることになり、他社と比較して自社の花だけが見劣りしたり、悪い意味で目立ってしまう可能性もあるのが法人用の贈答胡蝶蘭です。
そうならないために、会社同士で贈られる胡蝶蘭にはある程度の相場やマナーが決まっています。恥をかいてしまわないように、会社で購入する胡蝶蘭のポイントを簡単に説明します。

|花について(大きさ)

胡蝶蘭には、大輪とミディと呼ばれる2種類の大きさが存在します。会社の贈答に用いられる胡蝶蘭は必ず「大輪」と呼ばれる、立派な胡蝶蘭になります。少し安いからと、ミディ胡蝶蘭を贈ってしまうと、ひと回り、ふた回りも小さな花が届き、恥をかいてしまいますので注意が必要です。

当サイトでは、大輪とミディの違いについても紹介していますので、詳しく知りたい方はそちらを参考にしてみてください。

|立札

会社で購入する贈答用では、胡蝶蘭に立札を付ける必要があります。
立札には、贈り主の名前や飾り文字を記載し、誰がどのような理由で贈った花なのかを、一目で分かるようにする目的があります。

立札について詳しく知りたい方は、「立札の種類や役割」「立札には何を書くのか」などで紹介していますので、そちらを参考にしてみてください。

|ラッピング

会社で胡蝶蘭を贈る場合は、必ずラッピングが必要です。
贈答品として贈る訳ですから当然です。お祝いの場面によっては敬遠される色などもあります。胡蝶蘭のラッピングの色についての考え方も紹介していますので、詳しくはそちらを参考にしてみてください。

以上のように、会社で購入する胡蝶蘭にはいくつかのポイントがあります。
購入先として通販サイトを選ぶ際には、「大輪をいくつも扱っているサイト」「立札を付けられる(できれば種類を選べる)サイト」「ラッピングのカラーを複数の中から選べるサイト」を探す必要があります。


日本胡蝶蘭が会社・法人に特化している理由


今回紹介する通販サイト「日本胡蝶蘭」は、上記で紹介した大輪の胡蝶蘭をメインに販売しており、立札やラッピングなどのサービス面が充実している以外に、会社で利用する場合の便利な機能を備えている通販サイトです。

そんな日本胡蝶蘭の便利だと思う機能を3つ紹介します。他では見たことのない通販サイト機能ですので、一度試しに使ってみてもいいかもしれません。便利さを実感できると思います。

|機能1「同じ立札内容で購入できる」

会社で胡蝶蘭を購入する場合、「同じ立札を使えれば楽なのに。。。」と思ったことはありませんか。例えば、取引先の開店祝いに胡蝶蘭を贈る場合、立札種類の選択・各項目の入力など注文のたびに設定、入力を行わなければいけません。
日本胡蝶蘭では立札を登録することができ、注文の際に「この立札で」といったように、選択するだけで胡蝶蘭を購入することができます。
同じ立札を流用できるのは、多くの胡蝶蘭を贈ることになる会社にとっては、面倒な手間を省く機能といえます。

|機能2「注文履歴で購入できる」

会社で胡蝶蘭を購入する場合、「前回と同じ花がいい」「いつもの注文でいいのに」と思ったことはありませんか。
日本胡蝶蘭では、以前と同じ注文ができる機能があります。
過去の注文履歴から、商品を選んで購入できる機能は多くの会社にとって便利な機能といえます。過去のお届け先に配慮して商品を選ぶことができたり、いつも決まったサイズ・予算の花を選ぶ場合に商品を探さなくて済みます。

|機能3「お届け先で購入できる」

この機能は、会社・個人関係なく、胡蝶蘭を買う全ての人にとって便利な機能といえます。

胡蝶蘭は植物である特性上、配送先に制限がかかってしまいます。冬の寒さで花が凍傷してしまう地域、ダンボールに長時間詰めておくと萎れてしまうため輸送に何日もかかる地域などはお届けできないことが多いです。
しかし、一般的な胡蝶蘭の通販サイトでは、注意書きはしてあるものの買えてしまうのです。購入した後に、電話などでお断りの連絡が来て、結局キャンセルになります。そのため、購入前にいちいち送れる場所かどうかの確認をしなければいけません。
ところが日本胡蝶蘭では、届けたい「地域」から花を選ぶことができます。地域を選択すると、その地域に配送可能な花を商品一覧として表示してくれる機能を持っています。この機能は、会社・個人関係なく、胡蝶蘭を購入する人の気持ちを汲んでくれている有難い機能といえます。

いかがでしたでしょうか。
今回は、会社や法人で胡蝶蘭を贈る際に、便利な通販サイト「日本胡蝶蘭」を紹介しました。会社で胡蝶蘭を購入する場合は、「なんとなくいつも決まったところで買う」という会社が多いかもしれません。
もしそうだとしたら一度、日本胡蝶蘭を使ってみてもいいかもしれません。使えば使うほど、簡単に胡蝶蘭を購入できるようになる機能が揃っているので、胡蝶蘭を何度も買うことがある企業にとっては、大変役立つ通販サイトといえます。

ちなみに、日本胡蝶蘭のサイトは、名古屋のお祝いには胡蝶蘭がおすすめな理由と最適な購入先や、胡蝶蘭の価格を徹底比較!白大輪3本立ち胡蝶蘭の値段を比較した結果でも登場してきますので、そちらも併せて参考にしていただけたらと思います。

日本胡蝶蘭は、以下のバナーからアクセスできます。ぜひ一度見てみてください。

「参考になった!」「これからも期待しているよ!」そんな気持ちでしたらクリックお願いします

TOP